2012年09月27日

天然生活&暮しの手帖☆

定期購読の雑誌が次々と届いております!

12092701.jpg

「天然生活 Vol.94」
今回のテーマは「暮らしの献立表」。
お料理研究家の方々や様々な職種の方のごはんの時間のお献立が満載です!

「おいしそぉ〜〜〜」

と、おなかがぐるぐる鳴っちゃう大特集!

一品の料理だと、付け合わせは何にしよう???
と、考えてしまいますが、今回は献立ですので、1回のお食事の
主催、副菜のバランスを知ることができたり、
また、カレーなどが余った場合の次の日の変身メニューもたっぷりあります!

とにかくおいしそう!!!!な一冊です♪


お次は♪

12092702.jpg

「暮しの手帖 60秋」

こちらで一番目を引くテーマは・・・
やっぱり「わが家のシチュウ」!!!
ではないでしょうか?!

本当に食いしん坊なのでおいしいものには釘付けなのです。

こちらも様々な方のおうちの「シチュウ」が紹介されていました。

「シチュウ」。
「シチュー」でもおいしそうですが、
「シチュウ」となると、なんだか「こだわり感」がアップするようで、
「シチュー」よりおいしそうな響きに感じます。

ここで私は脱線。
「ー」を発音することでおいしそうに聞こえるものは他にはあるか?!

と、まず思い浮かんだのは「サイダー」。
「サイダー」はこのカタカナ文字が爽やかな感じがします。

これを変化してみると・・・

「サイダア」

・・・。

ちょっとおいしそうでなくなりました。(; ;)

やっぱり「サイダア」は「サイダー」でなくっちゃ!
でも「サイダア」なんてあるのか?!
と、検索してみると・・・

ありました!!!「サイダア」!!!

なんだかお酒のような高級感ただよう雰囲気になってますが、、、
きっとおいしいことと思われます!

今回の号には編集長松浦弥太郎さん撮影の素敵なポストカードも付いてます☆
ぜひご覧くださいね♪

posted by しょっぷちーふ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコショップにある本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

茅葺き屋根の家 古民家改修完成見学会☆

本日は、「茅葺き屋根の家 古民家改修完成見学会(予約制)」に行ってきました!


12092201.jpg

現在では見ることの少なくなった茅葺き屋根。
茅葺き屋根と言っておりますが、讃岐で使われているのはほとんど麦わらだそうです。

中はどんな感じでしょうか♪
では!お邪魔しまーす☆

12092202.jpg

およっ。
玄関がふたつあります!
こちらのお宅は左が玄関で右は勝手口になるそうです。


12092203.jpg

格子窓の下にはポストです。
中に入ると・・・


12092204.jpg

こんな素敵になっていました〜♪


12092205.jpg

こちらが玄関です。
式台は古木里庫で見つけた松の式台です。

実はこちらの玄関、スゴイんです。
ちょっと上を見上げると・・・


12092206.jpg

茅葺き屋根があらわになっていました!!!
太い梁とわらが竹でしっかりと留められている様子がわかります。

梁からの照明でとってもおしゃれに演出されており、ここはどこかのギャラリーかしら?
と、いう雰囲気を醸し出しています。

すごーーーい!!
こんなの滅多に見られませんよぉ☆


12092207.jpg

また、玄関土間はとなりの勝手口と、もともとあった引き戸で繋がっていました。
古材の再利用もまた素敵に仕上がっていますね☆


12092208.jpg

勝手口のほうからリビングをのぞみます。


12092209.jpg

こちらの空間上部にはまたもや古木里庫で見つけた梁が使われていました♪


12092210.jpg

こちらは玄関からすぐの和室です。


12092211.jpg

こちらの天井は昔のままのものを使用しています。


12092212.jpg

太い梁もそのまま使用。


12092215.jpg

こちらのレトロな照明が素敵な和室もおもしろいんですよ♪


12092216.jpg

こーんな梁の骨組みが見れました!!
うわーーー。
どこかのカフェのようですね☆素敵です!


12092217.jpg

こちらのお宅では素敵な照明の数々もお楽しみいただけます☆


12092218.jpg




こちらのお宅は古民家改修で古材は使用しておりますが、
キッチン&お風呂はやっぱり最新のとっても使いやすいものです。

12092213.jpg

12092214.jpg

水回りはできるだけお手入れがしやすいものがいいですよね!


見学会にご来場いただくと、こちらのお宅のビフォーもご覧いただけます。

その一部をご紹介♪

12092219.jpg

築100年のおうちだったのでした。


12092220.jpg

茅葺き工事の風景。

12092221.jpg

骨組みだけになってしまいましたー。


ファイルで細かくご覧いただけます☆


12092222.jpg


帆立瓦もきれいに復活いたしました☆

古いものと新しいものが見事に融合したこちらの茅葺き屋根の家。

ご予約制の見学会ですが、「やっぱり見てみたい!!」と、いう方は
こちらへご連絡ください♪
090−4974−1536 担当:古川
詳しくは★こちら★をご覧ください。

皆さまのご来場をこころよりお待ちしています!


■完成見学会のお知らせ■
「家族が集う古材再生の家」増築・改修 見学会開催!
日時 9月29日(土)30日(日) 10:00〜16:00
場所 観音寺市豊浜町
★ご予約制の見学会です。 締切:9月25日(火)
 詳細は■こちら■まで。

★9月29日(土)は見学会受付のため、見学会レポートは10月2日(火)掲載の予定です。
 お楽しみに!




posted by しょっぷちーふ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅完成見学会☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

ku:nel vol.58

ku:nel vol.58が届きました!


12092101.jpg

テーマは「布が好き」。

私も好きですーーー!
今回の表紙もとっても素敵です。

ギンガムチェックのお話やインドの布のお話、柿渋染めのお話などなど・・

ギンガムチェックは私も買う服買う服、ギンガムチェックだった時代もあります。
(ついつい好きなパターンにハマる人)

インド布もハマった時期がありました。
インドの方の着こなしのクールなこと!
はっとするような美しい色合いの組み合わせが心に焼き付きます。

また、「お米、自由自在」というページで衝撃の情報が!

『日本人ひとりあたりが1年に購入する米の総額が、初めてパンに抜かれた・・・』

!!!

日本人の主食は米じゃないのかーーーー!!!

と、いう私も最近、玄米が切れてパンやそうめんばかり食べてました(; ;

詳しくは本誌をぜひご覧ください。



定期購読を継続したのでおまけがついていました♪

12092102.jpg

クウネルくんてぬぐいです☆
かわいい♪♪♪
もう、3枚か4枚目ですね。


ちょっと前からてぬぐいにハマってます・・・
(でも最近は自粛中。てぬぐい病(買ってしまう病)再発の予感アリ)



posted by しょっぷちーふ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | エコショップにある本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

Leafの庭のコトリたち☆

大好きな雑貨屋さん Leafさんよりお葉書をいただいたので、遊びにいってきました☆

12091801.jpg

「Leafの庭のコトリたち」藤原ようこ作品展が開催されていました♪


12091804.jpg

コトリちゃんたちがふっわふわでかわいい☆


12091805.jpg

こちらのリースも素敵です!
こちらのリースは香川町のAtelierSouさんの作品だそうです。


12091807.jpg

私はこちらにに一目惚れ☆
早速お部屋に飾りました♪


12091806.jpg

Leafさんではジャムも販売されています!
ブログで拝見してから、ずーっと狙っておりました(笑)。
今回は特別に味見もさせていただき!
もも、キウイ、いちじく、ぶどう、レモンマーマレード、オレンジマーマレード、いちごと、
どれもとってもおいしかったのですが、やっぱり私はいちごが好きだわーーー!!
と、お買い上げ。
帰りにバケットを買ってたっぷり味わいました♪ >∀< しあわせ〜(太るよ〜:裏の声)


12091802.jpg

ビオトープではコガマとヤナギが良い感じです。


12091803.jpg

お庭のお花もとってもキレイでお庭散策もとっても楽しかったです。

「Leafの庭のコトリたち」展は9月22日(土)までです♪
ぜひ皆さまもコトリ達とたわむれてくださいね☆

posted by しょっぷちーふ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | えこしょっぷねっとわーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

チルチンびと 73

エコショップに「チルチンびと 73」が届きました。


12091501.jpg

チルチンびとは「住まいは、生き方」というコンセプトのもと、
環境・風土と共生する木の家づくりと暮らしの知恵を取り上げ、
ナチュラルな自然志向の家づくりを目指す方があこがれる住まいの数々が紹介されている雑誌です。

今回のテーマは「花と緑と暮らす」。

私はお庭が素敵なおうちは、おうちも素敵で、一番素敵なのはそれらを愛おしく育まれている住まい手さんだと思います。

植物を愛でる心がちょっと(かなり?)欠けている私は、小さな草花にも声をかけ、愛情をかける気持ちの余裕に豊かさを感じてしまいます。

チルチンびとでは素敵な住まいと住まい手さん、おいしそうなお料理の数々をみて、
空想の(妄想の?)世界にトリップしつつ・・・(笑)
今回は緑の写真が多いので、見ているだけで森林浴をしているように気持ちがよくなりました。


総力特集として、
「脱原発のために 自然エネルギー住宅」が取り上げられています。

住宅のことではありませんが、チルチンびと67まで「じぶんらしく、コスメ」を連載をされていた、
境野米子さん(生活評論家・薬剤師)の久々のコラムがありました。
境野さんは現在福島県内の茅葺き民家で暮らされています。
原発事故前と事故後のあまりの生活の変わりよう、見た目には全然変化がないのに
汚染されてしまった畑や食べ物。
その様子を「もう二度と、福島のような原発事故は繰り返さないで!」という言葉とともに思いをつづられていました。

「じぶんらしく、コスメ」では、薬剤師さんならではの目線でのコスメ類の解説や、身体にとってどのような影響があるかを詳しくかつわかりやすく伝えてくれて、さらにナチュラルコスメ情報も紹介してくれていたので、チルチンびとでは必ず読むページでした。

それも原発事故後の67号で終了されていたので、残念に思っていたのでした・・・



チルチンびとは70号より季刊誌になり、ボリュームアップしてたっぷりお読みいただけるようになっています!

12091502.jpg

エコショップでもぜひお読みくださいね♪

posted by しょっぷちーふ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | エコショップにある本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

古木里庫イベント情報♪

9月8日(月)〜13日(木)まで、仁尾町 古木里庫 にて
日常を彩る ハンドメード アート展」が開催されています!

本日、打合せで古木里庫に行っておりましたため、しっかり写真を撮ってきました☆


12091001.jpg

ふろしきラッピング☆
こちらでは様々なふろしきのラッピング方法が紹介されているのですが、
私はカラフルでかわいらしいふろしきに目を奪われ、
「こんなふろしき欲しい〜〜〜」と、物欲にかられていたのでした(笑)


12091002.jpg

木彫りコーナー。
思わず手を合わせてしまいそうな仏像の数々。


12091003.jpg

こちらはソープカービングです。
ソープカービングとは?
直訳すると「石鹸彫刻」ということで、石鹸をお花の形や動物の形に彫っていくのだそうです。
それにしても美しい!!!
それに石鹸だからいい香りがするのです☆
お部屋の芳香剤がわりに見て楽しんで香って楽しんで、間違ってももったいなくて使えないですね(^ ^;


12091005.jpg

大きなキルト作品もありました!


12091004.jpg

会場はこんな感じで、いろいろな作品が楽しめます☆

ぜひ皆さま古木里庫へ遊びにいらしてくださいね♪
本日も開場時からたくさんのお客様がお越しくださっていました!
ありがとうございます!!


「日常を彩る ハンドメード アート展」
日時 9月8日(土)〜13日(木)
   10:00〜16:00
   ※最終日のみ15:00まで
場所 古木里庫   
   三豊市仁尾町仁尾乙264
   0875−82−3837

posted by しょっぷちーふ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 古木里庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

最近はまっていること。

5月くらいからヨガをはじめました。

今までヨガはスタジオなどに通ってはやめ、通ってはやめの繰り返しで、コンスタントに続いたことがなかったのですが、今回はなんだかとってもハマっています。

最近では、そのスタジオ主催のワークショップにも参加し、さらにドはまりました(笑)

そのワークショップでのお話の一部をシェアさせていただきます♪


「ヨガをしていくと、「囚われ」が取れてその人らしくなる。」


「囚われる」と、いう漢字を見てみると、ワクの中に人が閉じこめられています。漢字ってよくできてますね。
しかし、ヨガをして心と身体が解放されていると・・・
そのワクが取れて「人」・・・その人本来の姿になる!

囚 → 人  になるということなのです!!
 
わかりやすーーーい!!!
ヨガをするとどんどん心や頭の囚われが取れて自由になるのだ〜☆と、感激!


あと、
「いかなる考えもエネルギーを減ずる」

と、いう言葉。

その時、私はかなり頭デッカチに考えごとをして、悪循環にはまっていたので、かつ弱っていたので、
目からウロコが落ちたのでした。
わかっていたけど、やっぱり頭でしかわかっていなくって、今回のように身体も使って実践的にヨガをしていくことでこんなにも心も身体も軽くなっていくんだーーー☆
と、なんだかショック療法並な気づきがありました!

それを教えてくれたのは中島正明先生なのですが、そのワークショップで先生は「この解説は今月号のヨギーニ(ヨガ雑誌)に載せてます。」
と、ぽろりとおっしゃっていました。

その頃、エコショップでは・・・
なんと、その「ヨギーニ」さんからお問い合せのメールをいただいていたのでした!

12090603.jpg
ヨガ雑誌「Yogini Vol.32」


さらに、本日のヨギーニさんのブログでエコショップを紹介していただいたのですっ☆☆☆

何ともスゴイご縁を感じてしまいました。

ありがとうございました!!

私は今後より一層ヨガにはまることと思います。(笑)
こちらの雑誌、隅から隅まで興味あることばっかりです。

ちなみに私が通っているヨガスタジオはこちらです☆

12090604.jpg
VAIKUNTHA(ヴァイクンタ)ヨガスタジオ

ヴァイクンタとは、サンスクリット語で『永遠の星』という意味だそうです。

皆さまもヨガの世界をのぞいてみませんか〜☆
こころもからだも元気になりますよ♪
posted by しょっぷちーふ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | えこしょっぷねっとわーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続々と!

エコショップに定期購読の雑誌が届いています!

今回はこちら☆
ソトコトNO.160です♪

12090601.jpg


ソトコトは1999年、世界初の「環境ファッションマガジン」として創刊された本です。
「LOHAS(ロハス)」という言葉もこの雑誌からより広がりを増したことと覚えています。

今回は「ハワイ特集」!
私の今、一番行ってみたい場所は実はハワイだったので、
「タイムリー♪」と、ワクワクして見てみると、目にとまったのが
「アロハ豆腐」なるお豆腐屋さん。
ローカルなお客さんが容器持参で絶え間なく訪れているとのこと。
ハワイでそんな光景が見ることができるなんて!!
そのアロハ豆腐さんはお客様から「昔の日本の豆腐の味」と、親しまれ、喜ばれているそうです。
そんなハワイで頑張っている日本がルーツの会社が紹介されてます!


お次は♪
「うかたま Vol.28」

12090602.jpg

今回の特集は「味噌」。
「日本人はやっぱりごはんと味噌汁だよね〜っ」と、いう感覚の私は味噌料理が大好きです!
と、いっても一番お手軽なのはなんといってもお味噌汁。
いろいろ具材を変えてつくっておりますが、今回のうかたまには
バリエーション豊かな味噌料理レシピがずらりです!!

色んな味の味噌にぎりにはじまり、味噌ソースピザや、味噌からあげ、味噌ハンバーグや味噌角煮!
ふだんの献立が味噌でバージョンアップです♪
どれもおいしそう〜〜〜☆

発酵食品は腸を整え身体にとってもよいですよね。
その味噌の身体によいわけもちゃーんと解説してくれたおいしい一冊です!

エコショップ図書コーナーでは自由に本をお読みいただけます♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね☆


posted by しょっぷちーふ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エコショップにある本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

復活!エコショップにある本☆

エコショップでは定期購読をしている雑誌がたくさんあります!

それを到着後、皆さまにもご紹介して、遊びにいらしたついでに読んでいただきたいなーと、
思いつつ、「エコショップにある本」カテゴリーをつくっていたのですが、
ずーっと、更新しておりませんでした。。。

その間も雑誌は次から次へと届いておりましたのに・・・

ですので、再度復活してみようと思います=3(続くかしら・・・汗)


TURNS2012秋号が届きました!

12090301.jpg

こちらの雑誌は「自休自足」が生まれ変わった雑誌です。
実はこちらはVol.2。

12090303.jpg

TURNS Vol.1はこちらです。

「ターンズの“TURN”はUターン、Iターンのターン。
暮らしを、社会を見つめ直す、折り返し地点としてのターン。
そして、次ぎに行動を起こすのはあなたの番(Your TURN)、
という意味も含んでいます。」(本誌より抜粋)


最終刊となった「自給自足」はこちら。

12090302.jpg

Vol.37号での終了となりました。

この号には小豆島の暮らしも特集されていたり、TURNS Vol.1では香川の漆の携帯ケースや、
Vol.2では小豆島ガールが紹介されていました。

TURNSは人、暮らし、地域をつなぐ雑誌。
衣食住+農などの第一次産業に注目し、可能性を発見し、そこに暮らす魅力的な方々を紹介する雑誌です。
それぞれの方の生き方をかいま見ることができ、人生をちょっと見つめ直すこともできるかもしれません。
田舎暮らしにあこがれる方は、ちょっと先行く素敵な方々との出逢いの一冊になるかもしれません。

私は・・・
野菜を作ってみたいなーと、思いつつ実行に移せておりませんが、
今度の日曜は庭(ミニ畑)の草抜きをしよう!と、ひらめいたのでした☆
posted by しょっぷちーふ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エコショップにある本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。