2009年10月31日

讃岐装飾瓦

昨日、前々から狙っていたキャンドルホルダーの仕入に行ってきました!

そのキャンドルホルダーとは毎回キャンドルナイトで使用しているとっても素敵なこちらのもの☆

09103110.jpg


こちらをつくられているのは

讃岐装飾瓦 香川県伝統工芸士 神内俊二さんです。

先日、引田町で開催されたFIELD MUSEUM SA・NU・KI2009にも参加されており、すかさずお声をかけさせていただきました。




09103101.jpg

神内さんの工房「onuma」陶芸教室も開催されています。



09103102.jpg

入り口の龍の迫力がスゴイ!!



09103103.jpg

工房内のギャラリー。

色々な作品が展示されています。



09103104.jpg

キャンドルホルダーを仕入に行きましたが、それ以上に気になっていたのがこちらの鬼瓦。

神内さんは鬼瓦をつくる「道具師」。広くは「鬼師」と呼ばれていますが、その鬼瓦のミニチュア版です。

ひとつひとつ顔が違い、四国八十八カ所のお寺の鬼瓦をモチーフにし、
表情にアレンジを加えられているそうです!

かっこいいのですよ。



09103106.jpg

工房の真ん中には虎が!!!

来年の干支です。

11月13日(金)〜20日(金)まで高松三越で開催される
第25回香川の伝統工芸品展より依頼があったそうです。

きれいに窯から焼き上がれば見れます!!

ぜひこちらにも足をお運びください!



09103107.jpg

楽しいお話をたくさんしていただきました☆

ほがらか神内さん&アンちゃん。



09103108.jpg

焼き物が所狭しとある工房内をスイスイすすむアンちゃん。

この日はバッタと格闘していました☆



09103109.jpg

エコショップに鬼瓦コーナーができました〜♪

魔除け、厄除けにいかがでしょ?(¥3,675/枚)


あれ?肝心のキャンドルホルダーは??



しっかり仕入れてきました!!!

あまりに美しすぎますので、次回じっくりご覧いただきます☆

しばしお待ちを!!!



posted by しょっぷちーふ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | えこしょっぷねっとわーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。